サラリーマンの営業日報 http://www.tkgovtjobs.com Wed, 15 Nov 2017 06:00:00 +0000 ja hourly 1 http://wordpress.org/?v=3.2.1 大企業のものとは限らない http://www.tkgovtjobs.com/2017/11/16/article-20171116/ http://www.tkgovtjobs.com/2017/11/16/article-20171116/#comments Wed, 15 Nov 2017 06:00:00 +0000 admin http://ec2-52-1-165-199.compute-1.amazonaws.com/tkgovtjobs-com/2017/11/16/article-20171116/ 名刺の管理ツールの導入なんて大企業がするもの、と思ってはいませんか?

一ヵ月で数十枚という名刺交換をしている営業マンも大企業にはいるでしょう。それらを全てアナログで管理するのは非常に難しく、また営業マンごとに管理の仕方も違うはず。そのため、社内で一括管理し、しかも効果的に名刺を使える管理ツールの導入が広まっています。

でも、中小企業ではアナログ管理がまだ主流のよう。わざわざそこにコストをかける必要なんて無いのでは?と思われているんですね。しかし、中小企業だからこそ社員の手間、時間をムダ無く使いたいのではないでしょうか。

その点、名刺管理アプリなど無料、あるいはコスパの良いツールを使えば手間と時間の効率化、さらには自動で人脈作りも実現できるので、重宝するはずですよ。

crm とは

]]>
http://www.tkgovtjobs.com/2017/11/16/article-20171116/feed/ 0
次の一手が見つかる! http://www.tkgovtjobs.com/2017/11/09/article-20171109/ http://www.tkgovtjobs.com/2017/11/09/article-20171109/#comments Wed, 08 Nov 2017 06:00:00 +0000 admin http://ec2-52-1-165-199.compute-1.amazonaws.com/tkgovtjobs-com/2017/11/09/article-20171109/ エクセルで顧客管理や案件管理を継続している中小企業もまだまだあるようです。わざわざSFAといった新しいシステムの導入はコストもかかるし、慣れるまでにも時間がかかる。それだったら今あるシステムを最大限に利用して・・と、言葉としては前向きなことを言っても、結局は管理するだけに終わってしまっています。これは非常に損をしているんですね。

現在、大手企業が行っている営業は最新のシステムを活用し、先を読みながらの戦略を整えています。中小企業がそれに打ち勝つことはできません。しかし、中小企業だからこそできる次の一手、というのも探せば出てくるものなんです。

そのためにもSFAの導入は不可欠と言えるでしょう。SFAはエクセルとは違い、営業プロセスや営業中の会話など日報のように文章で情報を入力することも可能です。実はここが営業において、そして顧客との信頼関係を深くできる重要なポイントなんですね。単にデータ管理をするのではなくて、プロセスに目を向けることで、次の一手が見つかるというわけです。

参照URL

]]>
http://www.tkgovtjobs.com/2017/11/09/article-20171109/feed/ 0
モノのデータから顧客の行動分析や課題解決が可能に http://www.tkgovtjobs.com/2017/09/13/article-20170913/ http://www.tkgovtjobs.com/2017/09/13/article-20170913/#comments Tue, 12 Sep 2017 06:00:00 +0000 admin http://ec2-52-1-165-199.compute-1.amazonaws.com/tkgovtjobs-com/2017/09/13/article-20170913/ わかるようなわからないようなタイトルですが^^アグレックスという会社がIoCというサービスの提供を始めるそうです。これはIoT、モノのインターネットとから東京エレクトロンデバイスのセンサーデバイスを用いデータ取得を行い、セールスフォースのCRMによって「ユーザー企業による、新たなアイデアの検証・評価を可能」にできるようになるそうです。

東京エレクトロンもそしてセールスフォースもそれぞれの業種で世界的なシェアを誇る技術を持った会社。それらの技術を使って別の会社が新たなサービスを作り提供する。。素人的には、自社で全てを開発して自社でサービスをするほうが効率的だし金銭的にも利益が大きいのでは?と思ってしまうのですが、それぞれの企業が持つ技術に追い付くまでにはきっと膨大な時間とお金がかかるのでしょうか。そのため、別の企業が持つ最高の技術と技術を繋ぐ法が効率的なのかな・・と思いました。

ちなみに、基本のメニューが200万円となっていて、最短3ヶ月で本格導入できる見込みだそうです。

]]>
http://www.tkgovtjobs.com/2017/09/13/article-20170913/feed/ 0
さまざまな連絡手段を一括管理 http://www.tkgovtjobs.com/2017/08/25/article-20170825/ http://www.tkgovtjobs.com/2017/08/25/article-20170825/#comments Thu, 24 Aug 2017 06:00:00 +0000 admin http://ec2-52-1-165-199.compute-1.amazonaws.com/tkgovtjobs-com/2017/08/25/article-20170825/ このようなツールも便利そうですね。Phone Appliが提供している「連絡とれるくん」。とても名前も覚えやすし^^機能が幅広いんですよね。最近、名刺の管理ツールも人気になっていますが、この連絡とれるくんはその上を行く機能があるようです。

このツール、法人向けのWeb電話帳とのこと。なので、社外の取引先の外線、内線の番号やメアド、SNSなどを一括管理でき、社内では共有化。Microsoft Skype、Salesforce Chatter、Cisco WebExといったものとの連携も可能なんだそうです。

初期設定費用が5万円から。1ユーザー月額300円から設定されているので、個人事業主でもハードルは低く利用できそうです。

]]>
http://www.tkgovtjobs.com/2017/08/25/article-20170825/feed/ 0
多様化がCRMをつくったのもかも・・ http://www.tkgovtjobs.com/2017/08/16/article-20170816/ http://www.tkgovtjobs.com/2017/08/16/article-20170816/#comments Tue, 15 Aug 2017 06:00:00 +0000 admin http://ec2-52-1-165-199.compute-1.amazonaws.com/tkgovtjobs-com/2017/08/16/article-20170816/ 私達の生活に必要なもの、欲しいものは日々数を増していますよね。しかも同じものでもその種類たるやどれだけあるの?というほど。そんなに多いモノから、私達は色々試しては失敗したり^^買って良かった!と成功しながらモノ選びを行っています。

モノを提供する会社も大変ですよね。客が喜びそう、継続して買ってくれるようなモノを作って提供しないとダメな時代なんです。そのためにはとにかく広告を!なんていうことをやっていてはいけないんですね。ひとりひとりの客の情報を入手し、個人情報や嗜好などを調査。そして分析できれば、客それぞれに次に買ってもらえそうなモノを探り出し、客が購入する前に情報の提供ができ、自社でモノを買ってもらえるわけです。これが可能となったのがCRM、営業支援ツールなんですね。

一つのモノに一つの種類しかなければこのようなツールは必要無かったのかもしれません。モノの多様化がCRMをつくり出した・・と言ってもいいかもしれませんね。

]]>
http://www.tkgovtjobs.com/2017/08/16/article-20170816/feed/ 0
予想はできましたが^^ http://www.tkgovtjobs.com/2017/08/11/article-20170811/ http://www.tkgovtjobs.com/2017/08/11/article-20170811/#comments Thu, 10 Aug 2017 06:00:00 +0000 admin http://ec2-52-1-165-199.compute-1.amazonaws.com/tkgovtjobs-com/2017/08/11/article-20170811/ ドコモの新プラン、docomo withのコマーシャルが話題になっていますよね。というか、ひとつ前のコマーシャルが出た時点で予想していた方も多いのでは?

綾野剛が雑誌記者へとスカウトされているのでは・・というコマーシャル。結果、妹と会って食事をしていた、というオチだったのですが、その妹がブルゾンちえみだったという^^ハリセンボンの春菜と角野卓三が実は親子だった!というのも新鮮でしたが^^今度は綾野剛とブルゾンちえみが兄妹だった!というのもまた面白い。その妹に堤真一が好意を抱き、部下の高畑充希が嫉妬し、ブルゾンちえみのお株を奪うと言う^^バックのコンビもそのまま社員さんとして登場しているんですよね。

高畑充希のインスタにその3ショットがアップされ、話題になっている、というヤフーニュースを見て、私もそのことを知りました。でも、最後にちょこっとdocomo withのことが出てくるんですが、あれでコマーシャルになっているのか・・。大手キャリアのコマーシャルを観て、いつも不思議に思いますね^^

]]>
http://www.tkgovtjobs.com/2017/08/11/article-20170811/feed/ 0
社員が退社してしまうと・・ http://www.tkgovtjobs.com/2017/08/05/article-20170805/ http://www.tkgovtjobs.com/2017/08/05/article-20170805/#comments Fri, 04 Aug 2017 06:00:00 +0000 admin http://ec2-52-1-165-199.compute-1.amazonaws.com/tkgovtjobs-com/2017/08/05/article-20170805/ 名刺はそれぞれの営業社員が管理していているものですが、もし社員が退社してしまうと名刺の情報もうやむやになってしまっていませんか?

実は名刺って会社全体にとっても重要な資産であることをわかっていない社員も多いようなんです。名刺を持っているということは、すでに見込み客の情報を持っていることと同じです。目の前に商談成立!に近い客の情報があるのにそれをしっかりと活かしきれない、しかも社員が退社してしまうと持っていた名刺もどこかに行ってしまっては非常に勿体無いですよね。

そのため、最近では紙のままの名刺の管理方法からデジタルへの管理へと流れが変化しているんです。デジタルで会社全体で名刺情報を共有できれば、社員が退社してしまっても会社の資産として名刺の情報もしっかりと残るわけですね。

名刺デジタル化サービス 名刺CRM

]]>
http://www.tkgovtjobs.com/2017/08/05/article-20170805/feed/ 0
乗り換えがしやすいもの http://www.tkgovtjobs.com/2017/07/31/article-20170731/ http://www.tkgovtjobs.com/2017/07/31/article-20170731/#comments Sun, 30 Jul 2017 06:00:00 +0000 admin http://ec2-52-1-165-199.compute-1.amazonaws.com/tkgovtjobs-com/2017/07/31/article-20170731/ SFAを導入しても、欲しい機能が思ったように使えなかったり、複雑で使いこなせなかった・・ということもよくあるようです。これはマッチングがうまくいかなかったことが最大の理由。SFA自体が悪いわけではなく、SFAの導入の前から自社が欲しい機能、使い易さまでをしっかりと調べておかなかったことによるものです。

一度は頑張って入力したものを、使いこなせなかったから止めてしまう!では勿体ないですよね。仮に、そのSFAを解約するにしても、その次に他社のSFAを再導入する場合もあるでしょう。そのような時には、乗り換えがしやすいものを選ぶようにしましょう。

SFAをサービスする会社では、機能やフォロー体制などを強くプッシュしているところもありますが、乗り換えについての利便性などはあまり触れられていません。しかし、一度利用したSFAを全てムダにするのも惜しいですよね。

それらの情報を活かして次に繋がるようなSFAを選べば、SFA自体の運用もうまくいくはずですよ。

]]>
http://www.tkgovtjobs.com/2017/07/31/article-20170731/feed/ 0
CRMとの違いとは http://www.tkgovtjobs.com/2017/07/16/article-20170716/ http://www.tkgovtjobs.com/2017/07/16/article-20170716/#comments Sat, 15 Jul 2017 06:00:00 +0000 admin http://ec2-52-1-165-199.compute-1.amazonaws.com/tkgovtjobs-com/2017/07/16/article-20170716/ SFAの導入を考えていると、どうしてもぶち当たるのがCRMとの違いではないでしょうか?SFAのことを調べれば調べるほど、CRMとどっちが自社に必要なのか、わからなくなることも・・。

簡単に解説したコラムがあったのですが、結局SFAは営業に特化したシステムであり、CRMは顧客情報の管理と書かれていました。なので、新規の営業を増やしたければSFA。今抱えている顧客を優良顧客へとランクアップしたければCRMが良い、ということでしょうか。

SFAができる機能としては、顧客管理の情報を三層管理できること。売上、そして営業プロセスの共有化と透明化。見積書など資料作成。営業日報など管理できる機能があるとのこと。一方CRMでできる機能としては、顧客管理の情報を二層管理。既存顧客、そして見こみ顧客へのメール、DM発送。アンケート、コンタクトセンターを利用した満足度向上などなど。

これだけ見るとよくわかりますよね。SFAが新規顧客営業のためのシステムであり、CRMが顧客満足度の向上に向けたものであるのかが。

]]>
http://www.tkgovtjobs.com/2017/07/16/article-20170716/feed/ 0
必要になった時にデータ化してみては? http://www.tkgovtjobs.com/2017/07/11/article-20170711/ http://www.tkgovtjobs.com/2017/07/11/article-20170711/#comments Mon, 10 Jul 2017 06:00:00 +0000 admin http://ec2-52-1-165-199.compute-1.amazonaws.com/tkgovtjobs-com/2017/07/11/article-20170711/ 名刺の管理ツールが一般的となってきているものの、最初にデータ化する時点で挫折する人も多いのだとか。

手持ちの名刺がもともと少なかったり、こまめに名刺の整理をしている人ならこのようなことは無いようですが、机の中に無造作にしまっていると、誰からデータ化したら良いのか途方に暮れてしまうんですね。また、毎日のように名刺交換している人も、そのちょっとした手間さえ負担に感じるんだそうです。

その解決方法としては、自分で一つのルールを作っておくと良いそうです。今日、手にした名刺からデータ化しよう!とか、必要になった名刺からデータ化するとか。

このようにしておくことで、データ化する順番に迷うことがなく、また今必要なデータを確認することもできますからね。

KnowledgeSuite

]]>
http://www.tkgovtjobs.com/2017/07/11/article-20170711/feed/ 0