CRMでもわからないこと

author Posted by: admin on date 4月 19th, 2019 | filed Filed under: 未分類

CRMを使えば顧客のニーズを的確に把握できると言われています。しかし実際にはわからないこともあるそうで・・。そんな時には、直接顧客と接することや顧客に問いかける、といった手法もおすすめだそうです。

例えば、会社としては既存顧客のニーズを把握できていると思っても、DMやメールを使って宣伝してもいまいち反応が良くない、売れない、ということもあるようです。そんな時には、顧客にSNSなどを使ってアンケート調査をしてみるのです。

人気タレントなどが自分のどこが好き?とかいったアンケートを取ることもあるそうですが^^企業であれば、どんな製品を今後望むのかとか、どこを改善して欲しいとか、ある程度項目を作ってそれらのどれかに投票してもらう、こういったことも可能だそうです。もし、その項目の中に顧客と意見がマッチしていない場合には、コメントで自由形式で書いてもらうことで、とても役立つ意見を聞けるそうです。このSNSのアンケートが一度うまくいけば、第2弾、第3弾と続け、自社製品への注目時間を長くすることも可能ですよね^^

     Add A Comment

trackback Trackback URI | rsscomment Comments RSS