8割以上がアップしていない

author Posted by: admin on date 2月 24th, 2019 | filed Filed under: 未分類

SFAが多くの企業に導入され、さぞや売り上げアップに沸いているのでは?と勝手に思っていたのですが、日本でのその成功率は2割以下。8割以上の企業では売り上げアップなんて出来ていないそうです。え~~、そうなんですか??と本気で驚いてしまいました。

日本では、外国と比べて営業という仕事は属人的であり、また管理者の下に何人も営業マンがいて、SFAが営業マンたちを管理するツールになっているそうなんです。事実、毎日の営業行動や営業日報機能を使い、営業マンは自分たちの営業すべてを入力します。しかし管理者はこれらの報告内容よりも、営業マンがちゃんと仕事をしているのか、ノルマをこなしているのか、こういったことにSFAを使っているんですね。

しかも、営業マンはITに詳しい人ばかりではありませんから、入力の際の負担は大きく、営業マン自身も進んではSFAを使わなくなる、ということもしばしばあるそうなんです。そうだったんですね~。

     Add A Comment

trackback Trackback URI | rsscomment Comments RSS