Archive for 2月, 2019

8割以上がアップしていない

author Posted by: admin on date 2月 24th, 2019 | filed Filed under: 未分類

SFAが多くの企業に導入され、さぞや売り上げアップに沸いているのでは?と勝手に思っていたのですが、日本でのその成功率は2割以下。8割以上の企業では売り上げアップなんて出来ていないそうです。え~~、そうなんですか??と本気で驚いてしまいました。

日本では、外国と比べて営業という仕事は属人的であり、また管理者の下に何人も営業マンがいて、SFAが営業マンたちを管理するツールになっているそうなんです。事実、毎日の営業行動や営業日報機能を使い、営業マンは自分たちの営業すべてを入力します。しかし管理者はこれらの報告内容よりも、営業マンがちゃんと仕事をしているのか、ノルマをこなしているのか、こういったことにSFAを使っているんですね。

しかも、営業マンはITに詳しい人ばかりではありませんから、入力の際の負担は大きく、営業マン自身も進んではSFAを使わなくなる、ということもしばしばあるそうなんです。そうだったんですね~。

ペーパーペーパーなりの良さが・・ね^^

author Posted by: admin on date 2月 13th, 2019 | filed Filed under: 未分類

私の知っている会社が、しょっちゅう社内の受付となる場所を変えています。社長さんとしてみれば、訪れる人、働く人が最も使いやすい受付にしたい、という思いがあるものの、反面でできるだけ少ないコストでやっていきたい、というのが根本にあるため、最初の計画よりも縮小傾向になて、それが結果的に1年ほどで使い勝手の悪さから、また受付の場所が変わる・・という悪循環を起こしているんですよね。社長さん以外は皆解ってるんですが、本人だけがガンとして譲らない、いわば同族経営のデメリットを目の当たりにしているようです。

スケジュールに関しても、顧客のスケジュール管理もいまだぺーパー、というか紙のファイルを使っています。2階で使っていると3階でも必要になり、すぐに3階へ。そのうち2階でまた必要に。スタッフさんたち、ファイルの移動だけでヘトヘトでした。だから言ったんですよね。CRMまで行かなくても、顧客情報をデジタルに変えれば、そんな負担全く無くなるんじゃない?と。

でも「ペーパーもペーパーなりの良さがあるんですよね。。」と返されてしまいました^^

営業支援サービス