以前とは全く違ったコミュニケーションが生まれる

author Posted by: admin on date 12月 8th, 2018 | filed Filed under: 未分類

終身雇用や年功序列といった考えを持たない若い世代が増えているなか、昭和の人事を行い、終身雇用を実践している会社もあるようです。ただ、現在の考えも取り入れつつ、つまり昭和と平成の良いとこどりをして成功している会社もあるんです。

例えばSFAの導入です。昭和から続く堅い考えの会社がITソリューションを使って営業なんて、少々考えにくいんですが、経営陣は率先して部下たちとのコミュニケーションの場を多くすることを考えていました。そこでSFAのSNS機能や日報機能を活用することになったそうです。最初のうちは、若い社員よりも経営陣の方が使い方をおぼえるのに苦労したそうですが、それを教える社員たちとの交流も生まれ、すべては良い流れを生んだそうです。きっとこの経営陣の方たちのおおらかさや腰の低さが、若い社員たちにも響いたのだと思いますね。

SFAを運用する前に、すでにコミュニケーションは生まれ、運用後には1年前とは全く違ったコミュニケーションが取れるようになったそうです。

sfaとは

     Add A Comment

trackback Trackback URI | rsscomment Comments RSS