改善が常に行われています

author Posted by: admin on date 10月 30th, 2018 | filed Filed under: 未分類

SFAを使ってみて、その使いにくさに驚いたという話を聞くことがあります。いつも外に出ている営業マンからすれば、新ツールを使え、と言われるだけでも嫌なのに^^それを使いこなせるようになるには、相当の時間を取られてしまいます。その時間を外回りに使わせてくれ!その方が売り上げもあがるのに!!と、不満が出ることもよくあるんですよね。

ということは、SFAの操作性をとにかく楽に、そして営業マン自身がSFAを使っていて便利になった!と実感できるようなものにしていけば良いわけです。

これまでの日本人の考え方って、提供されたものをそのまま使いこなせることが重要視されていました。使いこなせないのは使ってる人間のせい・・のような。でも、今は逆で、それを作っている企業が改善するべきであるとされています。そうしないと顧客は別の企業のものを使うから・・という不安もあるのですが。

そのため、年々新しく出ているSFAを見てください。とにかく使いやすく、便利に作られているんです。改善が常に行われているんですね。

     Add A Comment

trackback Trackback URI | rsscomment Comments RSS