情報の管理も効率化できます

author Posted by: admin on date 10月 18th, 2018 | filed Filed under: 未分類

CRMを使えば、顧客情報の管理がスムーズにできるようになります。例えば、顧客から電話が入った場合、担当者が席に居なくても、他のスタッフが代わりに対応できるんです。伝言を聞くとか、代わりに何か答える、といった簡易的なことではなく、その顧客の属性情報、以前の取引情報、以前の質問、クレーム、要望に関する情報など、全ての情報がCRMに入力されているため、担当者じゃなくてもきちんと対応ができるようになります。

また、社内の情報についての取りまとめや配布もとても簡単にできるようになるんです。エクセルを使った売り上げの管理などをまだ行っている会社も多いようですが、それだと他のスタッフに情報が伝わるまでにタイムラグが生じたり、まとめるのにも人手がかかってしまいます。

しかしCRMにすべてを入力しておけば、欲しい情報だけをすぐに取り出すことが出来、あっという間に会議用の売り上げ資料、売り上げの見込みの資料、会議の議事録なども作ることができるんです。これだけの効率化が実現すれば、営業スタッフも営業そのものに時間を使うことができますよね。

     Add A Comment

trackback Trackback URI | rsscomment Comments RSS