Archive for 10月, 2018

改善が常に行われています

author Posted by: admin on date 10月 30th, 2018 | filed Filed under: 未分類

SFAを使ってみて、その使いにくさに驚いたという話を聞くことがあります。いつも外に出ている営業マンからすれば、新ツールを使え、と言われるだけでも嫌なのに^^それを使いこなせるようになるには、相当の時間を取られてしまいます。その時間を外回りに使わせてくれ!その方が売り上げもあがるのに!!と、不満が出ることもよくあるんですよね。

ということは、SFAの操作性をとにかく楽に、そして営業マン自身がSFAを使っていて便利になった!と実感できるようなものにしていけば良いわけです。

これまでの日本人の考え方って、提供されたものをそのまま使いこなせることが重要視されていました。使いこなせないのは使ってる人間のせい・・のような。でも、今は逆で、それを作っている企業が改善するべきであるとされています。そうしないと顧客は別の企業のものを使うから・・という不安もあるのですが。

そのため、年々新しく出ているSFAを見てください。とにかく使いやすく、便利に作られているんです。改善が常に行われているんですね。

情報の管理も効率化できます

author Posted by: admin on date 10月 18th, 2018 | filed Filed under: 未分類

CRMを使えば、顧客情報の管理がスムーズにできるようになります。例えば、顧客から電話が入った場合、担当者が席に居なくても、他のスタッフが代わりに対応できるんです。伝言を聞くとか、代わりに何か答える、といった簡易的なことではなく、その顧客の属性情報、以前の取引情報、以前の質問、クレーム、要望に関する情報など、全ての情報がCRMに入力されているため、担当者じゃなくてもきちんと対応ができるようになります。

また、社内の情報についての取りまとめや配布もとても簡単にできるようになるんです。エクセルを使った売り上げの管理などをまだ行っている会社も多いようですが、それだと他のスタッフに情報が伝わるまでにタイムラグが生じたり、まとめるのにも人手がかかってしまいます。

しかしCRMにすべてを入力しておけば、欲しい情報だけをすぐに取り出すことが出来、あっという間に会議用の売り上げ資料、売り上げの見込みの資料、会議の議事録なども作ることができるんです。これだけの効率化が実現すれば、営業スタッフも営業そのものに時間を使うことができますよね。

営業に失敗してもその先が・・

author Posted by: admin on date 10月 4th, 2018 | filed Filed under: 未分類

何とか成立までこぎつけられそう!と思っていた案件が、結局は不成立になってしまい、会社に帰ることも、明日別の営業に出向かないといけないことも嫌になってしまうこと、ありますよね。

そこでずっと落ち込んでばかりはいられませんよ。今回の不成立には何かしらの理由があるはず。ヒントとなることを全て洗い出し、理由をそこから探る。そして、次に営業をかける時には同じ失敗をしないようにし、かつ、次の営業で失敗したときとは違う営業方法を試してみるんです。これを繰り返していけば、SFAなどを活用しなくても、自己分析ができるようになり、次第に自分なりの営業方法を見出せるかもしれません。

ただ、やはりITソリューションを同時に使っていけば、より確度が高く、タイミングも計ってくれるんですよね。人がこういったことを分析するには時間も手間もかかります。営業そのものの時間を取られなくない場合には、SFAはとても役立つソリューションとなるはずです。

営業支援ツール紹介