Archive for 9月, 2018

出来る営業マンほど

author Posted by: admin on date 9月 21st, 2018 | filed Filed under: 未分類

SFAは仕事が出来ない営業マンが必死で使っている、というイメージもあるようです。営業が取れないのは情報が足りない、分析力が低いから。なので、SFAという最新の営業支援ツールを活用すれば、何とか営業の糸口が見つかるのではないか・・と思うのです。

ただ、SFAは最初に顧客情報を入力しますが、この時点で多くの時間を使うことになります。また、運用が始まれば営業情報を営業が終わる度に入力することになるので、ここでも時間、手間をかけなければいけません。

こういったことを聞くと、営業が取れない営業マンが営業以外の時間を多く必要になるSFAに、どんなメリットがあるのだろうと疑問に思いませんか?^^

実際には、SFAは出来る営業マンほどその効果を生み出しているようです。常に多くの案件を抱えてスケジュールもギシギシ。そんな中で業務の効率化を目指してSFAを活用。スケジュール管理、顧客管理、そして営業管理をSFAで一括管理し、それらを上司、仲間と共有する。

こう考えると、出来る営業マンはサクサク何でもこなせるから出来るんですね^^

規模も重要視です

author Posted by: admin on date 9月 10th, 2018 | filed Filed under: 未分類

SFAを選ぶ時に、さまざまな視点から検証していく必要がありますが、結構ずさんな選考をしている会社も多いと聞きます。その原因は、会社上層部が選んでいるから。自社の規模も考えずに、他のライバル企業や有名企業が使っているSFAが効果を発揮している、と聞くと、最初からそのベンダーに絞ってしまうことも多いんですよね。

しかし実際にSFAを毎日使うのは営業担当者、マーケディングスタッフなどですから、彼らの身の丈に合ったツールであること、あまり機能を放り込み過ぎず、会社の規模に合った機能の数であることが重要なんです。

また、導入に成功すればその後は長期に渡って運用を進めていくことになりますが、SFAでは機能の追加や拡張、メンテナンスなど、いろいろと新しい作業も増えてしまいます。そんな時、社内にSFAを専門に扱える人材がいなければ、ベンダーのフォローが必要になります。そこまで、きっちりとベンダーが付き合ってくれるのか、ここも十分に調べておく必要があるんですね。

名刺CRM機能紹介 |選ぶポイント