3つの同じ内容報告

author Posted by: admin on date 8月 15th, 2018 | filed Filed under: 未分類

ある営業現場では、3つの同じ内容の報告書を作成していて、新しく入った営業マンはその習慣に疑問を持つものの、結局習慣を変えることができず、3つの報告書を作成し続けているそうです。習慣とは恐ろしいものです^^

営業現場で作られる報告書とは、日報、週報、そして会議で使う資料のこと。それぞれ、1日分、1週間分、そして会議ごとに作成し、それにかかる時間たるや、営業そのものにかける時間よりも多いと聞きます。働き方改革以前の問題ですよね^^しかし、日本人はこういった手間ひまをかけることを一つの美徳とも感じていますから、根底の部分から変えるというのはとても難しいんですよね。

なので、SFAを導入して営業効率化をしましょう!新規顧客獲得を効率良く行いましょう!という名目で、これらの報告書を簡単に作成できるようにしてみてはいかがでしょうか。最初から、3つの報告書の作成は止めて・・なんて言ってしまえば古参の社員からはブーイングが出るはずです。SFAの導入というちょっと違った角度からの改善を行えば、業務の効率化は簡単に出来ると期待できます。

sfaシステム紹介

     Add A Comment

trackback Trackback URI | rsscomment Comments RSS