マニュアルと事前説明

author Posted by: admin on date 11月 23rd, 2017 | filed Filed under: 未分類

SFAの導入が失敗になってしまう理由に、事前の準備不足が挙げられます。これはSFAを実際に活用する営業マンたちが、というよりも、導入をすすめたい管理者や経営者に言えることのようです。

SFAはみなさんがご存じのように簡単に導入が進められるようなものではありません。それなりの知識、そして意識が必要となるもの。だからこそ、活用のし甲斐があり、売上の増益も見込めるわけです。

そのため、導入の数カ月前から営業マンたちにはマニュアルを配布し勉強会を開いたり、何のために会社はSFAを導入したいのか、きちんと説明をしておく義務があるわけです。

この重要な部分を端折ったり手抜きをしてしまうと、営業マンたちは「やっかいなツール」としか思ってくれないわけなんですね。営業そのものに時間をかけたいのにデスクワークを増やしても、営業マンは納得しないでしょう。

SFAをサービスする会社のスタッフと一緒になって管理者が説明会を何度も開く。ここが大切なんですね。

https://knowledgesuite.jp/service/crm/marketing.html

     Add A Comment

trackback Trackback URI | rsscomment Comments RSS